ドライブ

徳島県のおすすめドライブエリア①「眉山(びざん)」

徳島県のおすすめドライブエリア①「眉山(びざん)」

 

「眉山(びざん)」と言えば、中国の成都にある眉山市を思い浮かべる方もいるかもしれませんね。しかし、徳島県の「眉山(びざん)」は奈良時代の船王(ふねのおおきみ)によって詠まれた詩による由来から名づけられたという由緒正しい歴史を持っています。どの角度から見ても眉のように見えるのがポイントです。

 

徳島市の街からすぐに行けるアクセスの良い場所であることや、ロープウェイによる移動が可能なことから、車が無くても行ける気軽さが徳島県で随一の夜景でも有名な場所として認知されている理由の1つでしょう。昼間と同様に夜景も素晴らしい「眉山(びざん)」は、徳島県外からも熱く支持されていますドライブエリアです。

 

徳島駅からロープウェイ乗り場の駅へ10分程という利便性で、昼間のトレッキングやハイキングにも人気です。しかも、ロープウェイは15分間隔で運転されていることもあり、車以外でも快適な散歩ができるとあり人気を呼んでいますよ。気軽に近場でドライブに行きたい時にも開けた場所なのでとても便利ですね。

 

「眉山(びざん)」のおすすめポイント

ドライブ楽しむためのおすすめポイントをまとめました。

 

「眉山(びざん)」のおすすめポイント①とくしま88景に選ばれた美しい景観

展望台からは、徳島県をゆうゆうと流れる吉野川や大鳴門橋や淡路島など和歌山方面が眺められ、雄大な景観を非常に楽しめます。最も徳島市を美しく眺められる最高のロケーションと言っても過言では無いでしょう。

 

吉野川は、高知県と徳島県を流れる第一級河川です。古くはたびたび氾濫により苦しめられていましたが、肥沃な土が運ばれることにより、藍の栽培が昔から盛んに行われてきました。聖なる山と共に、風景からは、人々がたくましく生きてきた歴史を感じられることでしょう。

 

「眉山(びざん)」のおすすめポイント②徳島市の象徴的存在の山

「眉山(びざん)」徳島市内を一望できる場所にあり、街を包み込むような地形から古来より象徴的な存在として扱われてきました。徳島市は元来、海が近い土地にて人々が飲むための水を確保が困難であったため、「眉山(びざん)」より湧き出る水は神の水として崇められた背景があるため、聖なる山とされてきました。徳島市の賑わいは、「眉山(びざん)」による恩恵があると言えるでしょう。

 

神聖化された「眉山(びざん)」は、徳島市民の心の拠り所であり、街を守る大切な山として夜景も神聖な感じを受ける眺めに感じることができます。ふもとには徳島眉山天神社があり、金運や・商いにもご利益があると訪れる方が多いスポットでもあります。

 

「眉山(びざん)」のおすすめポイント③標高280mから約100度の風景を楽しめる

「眉山(びざん)」の展望台は日本の夜景100選にも選ばれるほどの美しさを持ちます。昼間はロープウェイで山頂まで一気に登ることができ山並みや街を一望できます。瀬戸内海に面し約100度広がっている姿を臨むことができるため、徳島の美しさを感じられる場所でしょう。

 

展望台には、「眉華鏡(まゆげきょう)」というLEDによる巨大なモニュメントがあるのも特徴です。大きさは高さが6メートル、幅3メートルの日本で最大級のLED万華鏡となっており、色とりどりに外壁が光るので徳島市の夜景も楽しむことができますよ。

 

まとめ

「眉山(びざん)」は徳島県の誇る聖なる山です。山内には神社や多くの公園を持ち、古くから「眉山」の自然豊かな恩恵を得ることで、徳島に生きる人々の心の支えになってきました。昼間はもちろん、夜景でも全国有数のスポットになっています。街を優しく包み込む眉山からの風景は記憶に残る絶景です。アクセスも良いので、初心者の方もぜひドライブで訪れてみて下さいね。

 

□基本情報

エリア名 眉山(びざん)※眉山公園内
住所 徳島県徳島市眉山町※眉山公園住所
電話番号 088-621-5295 ※眉山公園電話番号
営業時間 終日開放
定休日 無し
公式URL https://www.city.tokushima.tokushima.jp/shisetsu/park/bizan.html